誰もがトリコ!VIO脱毛の快適さ

VIO脱毛すると毎日が本当に快適になります。その魅力を少しでもお伝えできればいいな。


vio脱毛にデメリットはあるのか

vio脱毛を考えた時にデメリットはあるのかと考える方も多いと思います。

実はほかの部分の脱毛同様、デメリットは存在し、ほかの部分の脱毛と大きく異なるデメリットは、日本ではまだまだvioラインの脱毛はマイナーとなっている事が挙げられます。

最近では、モデルや芸能人等がテレビやブログでvioラインの脱毛を行っている事を公言しているとはいえ、まだまだ馴染みのある風習ではありません。
そのため、スーパー銭湯や温泉、プールなどのロッカールームで周りからの視線を感じる事も少なくありません。

次は、vioラインの脱毛は永久脱毛になりますので、今後毛が生える事はありません。
つまり、おばあちゃんになっても毛が生える事がありません。
人間は歳を取ると肌がたるんできてしまいますので、毛がない分グロテスクに見えてしまいます。

そして、何よりもデメリットとして挙げられている事は、脱毛をする時の痛みについてです。
vioラインは他の部分よりもメラニン色素が濃い部分になりますし、太くてしっかりとした毛が生えている部分でもあります。
そのため、光脱毛や医療レーザー脱毛による施術にはとても激しい痛みが生じます。
個人差はあるものの人によっては、医療レーザー脱毛は痛すぎて途中でやめてしまう方もいるほどの痛みとの事です。

また、施術中には他人にデリケートゾーンを見せる事になりますので、その恥ずかしさに耐えなければいけないという事も挙げられています。

この様に、vioラインの脱毛にはたくさんのメリットもありますが、一時のデメリットと永遠に続くデメリットがありますので、よく考えてから脱毛を行うようにしましょう。

Comments are closed.