誰もがトリコ!VIO脱毛の快適さ

VIO脱毛すると毎日が本当に快適になります。その魅力を少しでもお伝えできればいいな。


vio脱毛を受けるときは痛みが少ない方法を選びましょう

vio脱毛はデリケートゾーンの脱毛となりますので、
敏感な部分の脱毛ということになります。

そのため、他の部位の脱毛に比べると痛みを感じやすい部位になりますので、
なるべく痛みの少ない方法での脱毛をおすすめします。

vio脱毛にも色々な脱毛方法があり、大きく分けて他の部位と同じ方法で脱毛を行う事ができます。

それでは、各脱毛方法ごとに分けて痛みを説明します。

まず、ワキや脚等多くの部位の脱毛でも知られている医療レーザー脱毛についてですが、
これは効果が高い分やはり痛みも強い脱毛方法になります。

しかし、徐々に毛が減ってくることによって、痛みも軽減されてきますので、
個人差はあるものの5~6回目位の施術では我慢できないほどの痛みを感じる事はなくなってきます。

次に、ニードル脱毛ですが、これは、毛穴1本1本に針を差し込んで電気を流し、針から電流を流して、毛母細胞を死滅させる脱毛方法になりますので、想像しただけでもわかる通り、とても激しい痛みを感じます。

しかし、直接細胞を破壊していきますので、効果は十分期待することができます。

最後にエステサロンなどで行う事ができる光脱毛です。

他の部位でも同様の事が言えますが、医療脱毛に比べて痛みは軽減されています。
一般的には輪ゴムをパチッと弾いた程度の痛みと言われていますが、そんなに痛みがない脱毛方法ではありません。
実際には、我慢できないほどの痛みではないけれど、かなりの痛みがあると言う方が多くなっています。

大きく分けてこの3種類の脱毛方法になりますので、
一番痛くない脱毛方法はサロンで行う事ができる光脱毛という事になります。

Comments are closed.